財布

アブラサスの薄い長財布を使ってみた正直な感想

箱

過去にアブラサスの薄い財布を買ったことがあったので、今回は長財布を買ってみました。

結論からいうと、使い方がいまいちピンときていない状況になってしまいました。

 

ながらく長財布を探していた

アブラサスの薄い財布を使っていたのですが、札を折りたたむことや若干小銭が取り出しにくいこともあり、長財布にしたいなと考えていました。

2年ほど使っていたので、飽きてしまったというのもありますね。実際に使っていたのはこれです。

 

小銭がぎっしり入っていてパンパンになっているのも少し嫌ですね。

それで、なんとなく気になっていたのが、アブラサスの長財布のほうです。

→ 薄い長財布 abrAsus – SUPER CLASSIC

 

スマートさとシンプルさが魅力的だなと感じ、少し衝動的に購入してしまいました。今思えば、僕は普通に小銭を入れる場所もある長財布を買っておけば良かったと思います。

 

ものすごく綺麗な箱に入っていて、少しワクワクしました。

箱

 

 

で、このようなスタイルでした。デザインとかは好きなんですけどね。

 

中のデザインはこのような形で、これに小さな小銭入れがついてたら邪魔になるとは思うんですけど欲しかったですね。

 

小銭はどうするのか

アブラサスの長財布にはあらかじめ小銭入れがないことは知っていたのですが、それでも小銭入れがあった方が良いなと思ってしまいました。

そもそもこの長財布は常用する財布という用途でもなさそうな代物だったんですよね。

損した気分を味わいたくないので、購入したものを下げるような言い方はしたくありませんが、僕個人の買い物としては失敗の部類に入るかもしれません。

キャッシュレス経済になりつつある昨今ですが、どうもまだまだ小銭が必要な場面というのはあるんですよね。

衝動的に購入するのではなく、よく考えて購入するべきだなと改めて痛感しました。

当面はこの長財布ともう一つの財布を併用していこうと思います。

 

ABOUT ME
秋山
27歳です。記事内の疑問点等あれば、Twitterに連絡ください。@akimeito